日銀のインフレ政策は明らかに失敗だと思います

株価上昇に対してそんなに景気回復を実感しないというのは、株と景気は連動するものとの思い込みがあるからでしょう。

株価はやろうと思えば適当に操作できます。公的機関の米FOMCや日銀などはやっていいことになっています、とまでは言いませんが彼らのやっていることはほとんど為替操作や株価操作に等しいのではないかと思うのですが。

ですから景況感と株価が一致しなくても特に不思議ではありません。日本の場合は3年前に始まったアベノミクスがそろそろ頭打ちになってきているのですがその一番の原因は125円以上の円安へ進まなくなってしまったことでしょう。

今年の前半には140円まであると予想した有名アナリストがいましたが、今そんなことを言う人は殆どいません。1ドル125円が天井だとすると今後は110円辺りまで下がりそうだとかそういう話なので、そうすると円安で今年の企業業績は上方修正でしょうが来年円高に振れると今度は下方修正ってことにもなりかねません。

企業は儲かっても賃金が上がらないので消費が伸びず3年も金融緩和しているのに統計上はデフレ化しているという驚くべきことになっています。

現状のインフレ率を見る限り日銀総裁は責任を取って辞任を申し出てもおかしくない立場にある言っても過言ではないでしょう。

2、3年前にもし金融緩和してインフレ率2%が達成できなければその時は辞めてやると自信ありげに発言していた日銀関係者がいたのが思い出されますが、今その方はどうしているのでしょう。みずほ銀行カードローン 審査

お金に困ったら病気にならない対策をする

お金に困ったときは病気にならないようにいつも以上に自分の健康に気を遣っています。自分の健康だけじゃなく家族の健康にも気を遣って、ちょっと体調がおかしそうな家族がいたら早めに休養してもらいます。

やっぱり医療費って高いです・・・。病気になっても寝ていればそのうち元気になるならいいですが、そういう病気ばかりではありません。寝ていたら病気が悪化してしまったという経験をしてから、病気がひどくなる前になんとなく体調が普段と違うかな~くらいの時に休養してもらいます。

もちろんわたし自身も同じように体がだるいとか、なんとなくやる気が出ないとか、のどがいがいがするときは早めに休んでいます。夜の10時であろうとその時間に寝られそうなら余計なことをしないでどんどん寝ます。

朝早く目が覚めて気分が良くなっていれば病院へ行く必要がありません。医療費というのは本当に馬鹿にできないのです。自分一人分の医療費でも困るというのに、それが家族分ともなると考えただけでめまいがしてきます・・・。とにかくお金に困ったときは健康でいることを心がけています。

家族みんなが健康で働ける人がきちんと働くことで、お金の悩みはだいたい解決するのです。プロミス 審査

てっとり早くお金を貯めるには?

お金の悩みというのは、ほとんどの人が常に持っているものだと思います。生活費が足りないとか、欲しいものがあるとか、おいしいものが食べたいとか、旅行に行きたいとか…世の中のほとんどの事は、お金が関係していますね。万が一事故や病気などになってしまった時でも、やはり助けてくれるのはお金です。そんな人生においてとても大切なものであるお金を、少しでも多く貯めるにはどうしたらいいのでしょうか。

・なるべく無駄遣いをしない

基本中の基本ではありますが、これが一番大切です。たとえ給料が少ない人でも、これができている人は少なからず貯金ができているはずです。いつもお金がない、お金がないと言っている人は、本当に無駄遣いをしていないかよく考えてみてください。何かを買う時でも、「これは本当に必要なものか?」「これよりももっと安い商品はないか」と常に自分に問いかけてください。

・外食を控える

これもかなり重要です。外食ばかりしているとお金が貯まりません。月に一回だけ、などきちんと決めている方ならば問題ありませんが、「思い立ったら食べに行く!」なんてやってる人は注意です。外食は高いです。やめましょう。

また、外食ばかりしていると栄養のバランスも悪くなります。栄養バランスが悪くなるということは、それだけ体の調子も悪くなってしまうということです。それが原因で病気になり、病院に行かなければならなくなった、となれば当然お金がかかりますね。貯金できるわけがありません。

・節約を心がける

さんざん言われてはいますが、使わない部屋の電気は消す、歯磨き中に水を出しっぱなしにしない、冷蔵庫を開けっ放しにしないなど些細なことでも、繰り返していけばかなりの金額です。地球にも優しいので心がけていきましょう。

いきなり生活習慣を変えることは難しいかもしれません。ですが、少しずつでもいいのでこれらのことを心がけてください。通帳を眺めてニヤニヤできるようになれればあなたも立派な貯金マスターです。ぜひ頑張ってみてくださいね。即日キャッシング 無審査

給料日前の「数日どうやって生き延びよう」って時の対処法!

給料日前の数日間、これは非常に厳しいですね。

給料日まであと少しだけど生活が厳しい!

どうやって生き延びよう…

なんて悩む人も多いのではないでしょうか?

そんな金欠に陥った時の対処法をこれから紹介していきたいと思います。

?自宅の掃除

買ったけど忘れてしまった物、使っていない物は結構沢山ありますよね。

特に整理整頓が苦手な人や少しうっかりした人にはこの方法はかなり効果的です。

何かを購入しなければならないけどお金がない時などは

まず自宅を掃除してみてください。

使える物、代用できる物が出てきます。

運が良ければ小銭が出てくることも。

小銭が見つかりやすい場所は家具の裏や予想もしないところから出てくるのでよく探してみてくださいね。

?自炊

やはり金欠時に一番必要になるのが食費です。

独り暮らしの方は冷蔵庫に入っている食材が基本的に少ないのではないでしょうか?

金欠で外食もできない状況に家にも食材がないと困りますよね。

そんな時、やはり頼りになるのは近くのスーパーです。

スーパーで特に安くて沢山買えるものは

・もやし

・納豆

・豆腐

・食パン

などです。

季節や曜日によって値段は違うと思いますが、野菜などは基本的に安いです。

普段お惣菜や外食が多い人はこれを期に自炊を始めてみてはいかがでしょうか?

節約になりますよ!即日融資 審査 甘い

なんだかんだで家計簿が効果的。

金欠になるとまず始めるのが家計簿です。

金欠になるのは決まってお金の流れがわからなくなった時ですので。

細かいお金がいつどれだけ出ているかを把握するだけで、だいぶマシになります。

また、電話代やインターネットのような通信費など、ある程度金額が予想できて、かつ定期的に払うお金も忘れずにチェックできるのが大きいです。

これで「何月何日にいくら出るから、財布(口座)には最低いくら残しておきたい」という金額が明確になるので無駄がなくなります。

家計簿というと「大変そう」「毎日つけるのは忘れてしまう」というイメージもあるかもしれませんが、個人的には毎日きっちりやる必要はないと思っています。

レシートは捨てないようにして、時間が出来た時にまとめてつけるだけでも「あぁ、こんなにも無駄遣いをしてたのか…」ということが意識できるので有効だと思います。

そこまで意識できると、ちょっとずつ無駄をなくしていくことができるはずです。

そこまでやってもダメなら、最終手段はダイエットです。笑

私の場合、無駄なお金の大部分は間食やコーヒーなどですので、「今我慢すればお金も貯まるし痩せられる!」と心の中で叫び続けて細かい浪費を抑えるようにしています。

以上、私の節約方法でした。お金を借りる

ライフスタイルによって異なる節約方法

お金がない!これはどういう状態かというと、収入よりも支出が上回ってしまっている状態だ。

家計においては、固定費というのは年間通して大幅には変わらない。月によってうごきやすいのは、使途不明金。すなわち、何に使ったかわからないお金だ。

コンビニでついつい買ってしまうとアイスコーヒー。ついでに買うお供のお菓子。ランチ代。セールだからと買う洋服。これらは、なんの意思も無く使ってしまういわば、死金です。そして、月末には入っていると思っていたお金が入っていない。でも、なんの意思も無く使っている為、何を買ったのかも思い出せない。これでは、負のルーティンにハマったままです。

節約方法として有効な方法が二つ。

1.日記を書く。

書く事によって自我というものに意識がいきます。続ける事によって自分の欲求がクリアに見えてくるので、ムダ買い、ムダ食いを抑制する事が出来ます。そして書くという行為はストレスの発散にもなるので、ストレス買いも無くなるでしょう。

2.断捨離をする

兎角私達は、絶えずモノを購入し続けるという刷り込みがインプットされています。しかしモノはそんなにも必要ではないのです。断捨離をしていくと自分に必要なモノ、そうではないモノ。好きなモノ、嫌いなモノが分かってくるのでモノを見極める力がつき、ムダ買いが無くなるでしょう。

小さな金額を我慢してストレスを溜めながら節約するより、ライフスタイルや考え方を変える事によって得られるストレスフリーの節約の方がより有効な方法ではないだろうか。

オリックス銀行カードローン 審査

消費税を上げる上での低減税率の検討は?

消費税が8%に上がってから庶民の生活は苦しくなりました。毎日の買い物のたびに、出て行くお金が気になります。倹約に努めていますが、たとえばお米5kgというように、どうしてもまとまった金額になるものを買う時には、消費税が5%から8%に上がった重みを実感します。

この後、政府は消費税を10%にまで引き上げると予定していますが、その際に併せて行うとしている低減税率についての検討はどうなっているのでしょうか。国会は安保法案のことばかり。もちろん大切なことだと思いますが、延長された会期が実りある議論になっていないため、時間が空費されている感じです。

このまま、参議院の60日規定に持ち込むつもりなのかもしれません。そうなったら、安保法案も通る、その間、何も具体的なことは議論が進んでいません。低減税率は行わず、等しく10%に上げますということにならないかが心配です。

安保に反対している人たちは、生活に困っていないのかもしれません。しかし、困っている人間は、生活に密着した政策の実施を望んでいます。天下国家を抽象的に論じる政治には、もう嫌気がさしました。現在の政権は、首相が生まれついてのお金持ちだから、生活に困る庶民の生活が分からないのでしょうが、庶民は本当に困っています。新幹線の焼身自殺に象徴される通りです。低減税率の議論を始めてほしいと思います。総量規制対象外のカードローンならバンクイック審査でお金を借りた方が確実です。

モビットで安心のおまとめローンの一本化を!

おまとめローンとは、複数社のローンやクレジットをかかえている人が、それらをまとめて金利を低くしたり、支払い利息を少なくすることができるという、とても便利で有利なローン一本化をいいます。

おまとめローンなメリットとしては、何件かの高い金利のローンを、より低い金利のローンに一本化することで、月々の返済額、そして総返済額が軽減されます。また、おまとめローンによって金利が低くなる分、月々の返済のうち元本の返済に割り当てられる金額が増えるため、元本が減るスピードが速くなることにより、借金完済も速くなるというメリットがあります。

また、複数社への返済をしていると、支払い日や支払い額の管理が大変ではないでしょうか。他社への返済が多くなるにつれて、借金の総額や、返済日もわかりずらく自転車操業になりやすくなります。おまとめローンをすることにより、返済日と金額が一定になり、月々の管理も簡単になることで、残金と返済額をはっきりできるため、長期的なマネープランが立てやすくなり精神的な負担から解放されるのではないでしょうか。

おまとめローンのデメリットとしては複数他社への借り入れが多く多重債務になってしまっている場合は、金融機関は、貸し倒れリスクが高いと判断し高い金利での貸し付けとなり、結局金利が高くなってしまうということもあり、最終的に金利が高くなってしまった場合はたとえ他のメリットがあるとしてもおまとめローンは失敗であるといえます。

また、おまとめローンをするとわ融資金で消費者金融等の現在の借金を返済します。その時に通常利息制限法によるひきなおし計算はされないためこちらもデメリットのひとつです。なぜならば、利息制限法によるひきなおし計算によって借金を減らしたり、逆に過払い金を取り戻したりできる場合があってもおまとめローンんでは、金利にもとづいた計算での残額を全額支払ってしまうため、減額や過払い金変換の機会を失ってしまうことになります。完済後に過払い金請求はできますが、完済前にはなかった司法書士や弁護士への成功報酬の支払いが発生します。

おまとめローンを申し込みする場合に注意することとしましては、審査の基準となることがいくつかあります。審査におちる理由としてあげられるのが、勤続年数、ブラックリスト、申し込みブラック、他社への借り入れ件数があげられます。

勤続年数とは、どのくらいの期間会社に勤めているか、という勤続年数も重要視されます。金融会社では最低ラインとして、3ヶ月未満や6ヶ月未満はだめだと設定しているところが多いようです。勤続年数が1年から五年未満の場合の評価は普通ですので申し込みのタイミングはよい時期を選びましょう。

次にブラックリストとしては、主に3ヶ月以上返済が遅れている人や、自己破産などの法的処理が行われた人のことをいいます。

ブラックリストに掲載されているかどうかは自分でも調べることができるので、申し込み前に1度確認しておくとよいでしょう。

また、申し込みブラックとしては、短期間の間に連続して複数社の申し込みをした場合、申し込みブラックとして掲載されてしまいます。審査担当者が複数社への申し込みをしていると確認した場合この人はとてもお金にこまっていると判断され、審査がとおりにくくなってしまいます。他社への借り入れ件数も複数社あるよりも一本化されているほうが信用度があがります。

しっかりとおまとめローンの計画をたて人生の再計画をたてるためにもおまとめローンを検討してはいかがですか。モビットでは、数ある金融会社でも安心して借り入れができる金融会社です。モビットでの審査を通り借り入れの一本化をはかることで、安心した返済計画をたてましょう。

>>消費者金融の審査で勤務先への在籍確認が嫌な人へ

カードローンは限度額に注意

カードローンを組みたいと思っている方は、まず限度額を決めていく必要があります。自分が現在必要としているお金を限度額として設定する人もいますし、今後のことも考えてできるだけ高い限度額を設定する人もいます。

基本的に限度額の最大の目安としては年収の3分の1です。これは総量規制と呼ばれる制度で、お客様が借りたいからといって限度なく貸すことはできません。そのため、年収の3分の1を目安と設定する人も多いです。

しかし、年収の3分の1はあくまでも総量規制の中でも最大の借り幅ですので、勤務年数が短いなどの場合は審査が通らないこともあります。他のローンなどもある場合も通らない可能性は十分考えられます。

審査が通らないとお金は1円も借りることはできませんので、できるだけ限度額は低く設定をして審査を確実にクリアすることも大切になってきます。

お勧めの方法としては、大手のカードローンでは基本的に審査は何度でも受けることができますので、できるだけ多くの限度額を獲得したい方は、最初は年収の3分の1で審査を受けて、無理であれば徐々に下げていくという方法です。これであれば自分の最大の限度額を借りることができるのでお勧めの方法です。

総量規制とはどう言うものか

消費者金融業でお金を借りる時に、思った程、あまり多くの金額を借りれなかった場合は、まずは、総量規制の対象とする希望利用限度額を超えていないか確認する必要があります。

消費者金融業は、賃金業者です。この賃金業者が、お金を貸しつけする時に、年収の3分の1を超えては貸してはいけない規制があるので、まずは自分の年収と比較して計算してみると良いでしょう。

総量規制と言うのは1990年頃に、大蔵省から行われた行政指導の1つです。バブル時代と不景気との関連で、貸し出し過ぎて、多く借入過ぎた個人の人が、債務整理を行う人が予想以上に増加してしまい、今後そうならないためにも、その対策手段として考えられたのが、総量規制です。

きっと、借入する金額に対して誰でもたくさん借りれる業務基準に、歯止めを掛けたのでしょう。

総量規制は、賃金業者の企業だけが規制の体操となるので、それは消費者金融業の企業が行われる業務であるのです。

個人が借入をしても駆り過ぎない様に、事前にストップをかける為に行われているので、それを守らないと、何らかの処罰を企業側が受ける事になりますので、隠れてあなただけ特別にとか、誰にも内緒で秘密でこっそり化してあげますという上手い話はありえ無いでしょう。